ヴァイオリン イラスト NPO法人 音楽への道CEM・長岡京室内アンサンブル

長岡京室内アンサンブル演奏会

2020年2月1日(土)
会場:京都府長岡京記念文化会館


今回の演奏会、色彩あふれた吉田誠さんのクラリネットでウェーバーを、 もう一曲はドヴォルザークのアメリカ、 と決めていました。前半の曲目を考えていたときに たまたま高槻出身の作曲家中村滋延さんと知り合うチャンスがあり、きけば幼い頃過ごした高槻の自宅のすぐご近所、同じ空気を吸って育った感覚。彼の曲を弾こうと思いました。それなら今回は日本の作曲家の曲を取りあげよう。10年前林光先生ご自身に長岡京室内アンサンブル用に編曲して頂いた映画「裸の島」のテーマと、武満の3つの映画音楽。こうして出来上がったプログラムを俯瞰すると、図らずも、様々な意味のふる里、心の原風景という共通のイメージがあり、プログラムの題を「望郷に寄す」としました。皆様の心の奥の心のふるさとにお届け出来ればと思っています。

フライヤーPDF(表)(裏)


音楽の友 2019年9月号

雑誌 音楽の友 の連載『巨匠たちの「技」と「心」』、現在発売中の9月号では、森 悠子が取材を受けました。
恩師ミシェル・オークレールについて語っています。
是非ご覧下さい。

音楽之友社リンク


次回の...
「第14回 森 悠子のプロペラ プロジェクト 子ども音楽道場」は、
2020年1月に開催します。
2020年2月22日(土)-23日(日)に開催いたします。
尚 会場は「京都大学YMCA地塩寮2階ホール」
※教材は追って発表します。


 

  お知らせ  

中日新聞Web版
(株)ヴィルトゥオーゾ杉田直樹様のコラムに森が登場します!
日本人とヴァイオリン~その黎明期を探る (その1)
「その12」までございます。じっくりお楽しみ下さい♪

JT生命誌研究館の季刊「生命誌」97号に森 悠子が対談ゲストとして招かれました♪
世界を変える音楽と科学の物語 

音楽監督・森 悠子が、平成29年度『京都市芸術振興賞』を受賞しました♪

2016年11月長岡京室内アンサンブルツアー 東京公演をYou Tubeにて配信しました♪ メディアコーナーへ

WEBマガジン"雛形"にて「長岡京室内アンサンブルの音楽と言葉 」大森克己さん(写真家)によるコラム配信中!
・Vol.1 長岡京室内アンサンブルへようこそ
・Vol.2 "森悠子"という一人の音楽家、教育者について
・Vol.3 教え子たちに語りかける音
・vol.4 音楽が響く“場”をつくること

平成28年4月8日付けにて「認定NPO法人」となりました!

 

森悠子 長岡京室内アンサンブル
音楽監督・森悠子

長岡京室内アンサンブル ゆかりの演奏家コンサート情報
長岡京室内アンサンブルのメンバーやゆかりの演奏家の演奏会情報はこちら!

Twitter@musiccem 長岡京室内アンサンブルfacebook