CEMマーク音楽への道CEM
ラ・ロワンテーヌ

音楽とアートの館《ラ・ロワンテーヌ》ラ・ロワンテーヌ

音楽監督:安紀ソリエール

フランス パリ郊外の街、世界遺産でその名が知られるフォンテーヌブローにある、音楽とアートの館《ラ・ロワンテーヌ》。
ここでは、長岡京室内アンサンブル(音楽監督・森 悠子)の
創設メンバー、ヴァイオリニスト 安紀ソリエールが音楽監督を務め、さまざまなコンサートが開催されています。

~キャパシティビルディング in パリ~

2006年より毎年、夏に一週間、開催しております。
多くの芸術家を培ったフランスの豊かな自然に囲まれて、音楽を学び、共同生活を送ることで、音楽面だけでなく、自分自身の成長のための体験ができるマスタークラス。
ヨーロッパの現場で活躍するプレイヤーによる個人レッスンの他に、アンサンブルも行います。


過去に開催されたイベントはこちらをクリックしご確認いただけます